個人再生がお勧めの人とは

            

債務整理の種類はいくつかありますが、その中には個人再生もあります。そこで個人再生をするのがお勧めな人としては、まずは自分の財産を維持しながら借金を返済したい人です。
自己破産をすると車や住宅などを手放さなければいけない可能性がありますが、個人再生になると条件を満たせばこれらの財産を確保しながらこの制度を使用することができます。
つまり、どうしても車や自分が所有している住宅などの財産を手放したくない人は自己破産よりも個人再生の方がお勧めになります。さらに、一定の収入があり、借金が減額されれば十分に支払っていくことができる人も個人再生がお勧めです。個人再生は、約5分の1ぐらいまで金融業者からの借金を減額できる可能性があるので、収入が一定額以上ある人は、十分に減額された借金を返済していく能力があります。
わざわざ自己破産をせずに、個人再生をした方がメリットが大きいと言えます。このように、自己破産をする前にまずは個人再生を検討する事は大事です。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です